マリオvsドンキーコングの評価は?つまらない面白いのか徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、マリオvsドンキーコングの評価がつままらないのか面白いのかを紹介していきます。

2024年2月16日で発売となりましたが、実際にプレイした方の感想はつまらないのか面白いのか気になりますよね。

プレイしようか悩んでいて、みんなの評価で決めようと思っている方も多いはずです。

そこで、マリオvsドンキーコングの評価が面白いのかつまらないのかまとめましたので、参考にして下さいね。

\ステージ数130以上でやり応え抜群!/

 

目次

マリオvsドンキーコングswitch版の基本情報

開発会社名 任天堂
開発会社ホームページ https://www.nintendo.co.jp/index.html
商品名 マリオvs.ドンキーコング
ジャンル アクションパズル
発売日 2024年2月16日
プラットフォーム switch
パッケージ版価格※税込み 5478円
ダウンロード版価格※税込み 5400円
年齢区分 CERO:A

 

マリオvsドンキーコングの評価はつまらない?

では、マリオvsドンキーコングのあまり前向きではない評価から見ていきます。

 

ムービーが残念?

過去作をプレイした方からは、途中に入るムービーについてのコメントがいくつかありました。

過去作の方が良かったという意見がちらほらありました。

リメイクして出すというのは、時代に合わせる必要もあるので難しいポイントですね。

 

ボリュームが少なく感じる?

ボリューム感に不満がある方もいました。

連保が非常に良いゲームですが、それゆえにすぐに終わってしまうという印象を持った方もいるようです。

「もう終わってしまった」と感じるのは残念なポイントの一つかもしれませんね。

 

マリオvsドンキーコングの評価は面白い?

次に、マリオvsドンキーコングの良い評価を見ていきましょう。

 

バランスが良い

本作はアクションパズルゲームということですが、そのバランスが良いと評判です。

どのステージもアクションとパズルの両方を楽しむことができるようになっているようです。

過去作をプレイした方にも好評です。

やり込み要素がある

ボリュームについては満足している方も多いです。

タイムアタックもあるようなので、やり込もうと思えばいつまででも遊ぶことが出来そうです。

RTAなどより高みを目指すのにも適するゲームかもしれませんね。

 

曲が良い

ゲーム内で流れる曲が良いという方も多いです。

過去のものがスイッチの音質で聴くことができるのも嬉しいですよね。

曲が良いとゲームをプレイする気持ちも上がります。

 

難易度が丁度いい

ゲームの難易度が丁度いいという方も。

難易度選択ができるので、パズルやアクションのどちらかに不安がある人でも遊びやすいです。

様々な方が触りやすいゲームになっているようですね。

 

二人プレイ可能

二人で遊ぶことも可能になっています。

一人では不安なギミックも、協力してプレイすることでクリアできるかもしれません。

わいわい話しながら遊ぶことができるのは嬉しいポイントの一つですね。

\ステージ数130以上でやり応え抜群!/

 

マリオvsドンキーコングswitch版の体験版はいつ?

マリオ vsドンキーコングでは体験版が配信されています。

2024年2月1日から遊ぶことができるようになっています。

体験版では一部のステージを遊ぶことができる他に、「ミニマリオステージ」も遊ぶことができるようです。

ミニマリオステージとは、マリオの後ろをついてくるミニマリオを、おもちゃ箱へと誘導するゲームです。

他にもおすそ分けプレイにも対応しているようです。

体験版だけでもかなり楽しむことが出来そうですね。

 

マリオvsドンキーコングの評価は?つまらない面白いのか徹底解説!のまとめ

今回は、マリオ vsドンキーコングの評価がつまらないのか面白いのかについて見ていきました。

SNSでは否定的な感想よりも、高評価の方が多かったです。

ただ実際に面白いのかつまらないのかは、プレイしてみなければなりません。

マリオvsドンキーコングの評価を参考に、一度ご自身でプレイしてみて下さいね。

以外に詰まらなそうと思っても遊んでみたらハマるかもしれませんよ。

\ステージ数130以上でやり応え抜群!/

目次