MENU
最新アプリゲーム

\アプリでビックリマンを集めよう!/

ビックリマン・ワンダーコレクション
installはこちらから↓
カテゴリー

ポケカ売ってない原因は?どこで買える?

当ページのリンクには広告が含まれています。

大人気のカードであるポケカですが、今や売っていないことでも有名ですよね。

そこで今回は、ポケカが売っていない原因や、どこで買えるのかについて見ていきます。

ポケカを買ってみたいけど売っていないので困っている、という方はぜひチェックしてください。

売っていないのに買えたという人がいるのは何故なのか、どこで買えるのか見ていきましょう。

では、ポケカ売ってない原因は?どこで買える?をご覧ください。

その前に、ポケモンカードが無料でGETできるクレーンゲーム知ってますか?

欲しいけど、売り切れているポケモンカードありますよね。

定価より高くて買えないどこの店にも置いてない抽選にも落ちて買えないでもポケモンカード欲しいですよね。

そんなポケモンカードを無料でゲットできるのが「LEFTる」なんです。

今なら、初回無料登録で貰える、無料の500ポイントを使ってクレーンゲームがすぐに遊べるんです

つまり、課金せずに無料でポケモンカードが手に入っちゃうんです

ただ、この初回無料500ポイントがいつ終了するかわかりません。

ポケモンカードが欲しい方は、お早めに下記をチェックして下さいね。↓

\初回無料登録で500ポイント貰える!/

※無料登録30秒で完了!

 

目次

ポケカ売ってない原因は?

まずはポケカが売っていない原因について見ていきましょう。

ポケカが売っていない原因としては、以下のようなものがあります。

 

ポケカがとにかく人気で売り切れる

ポケカはとにかく人気のため、販売が開始されるとすぐ売り切れてしまいます。

販売開始の時間に合わせて待機している人も多く、少し時間が経つとなくなってしまいます。

入荷までも時間がかかることがあり、売っていないという状況になってしまいます。

 

ポケカの買占めが起きている

昨今問題視されている転売ヤーなどによって、買占めが行われていることも原因の一つでしょう。

上記のように販売開始時間に合わせて並んで、大量に購入していきます。

転売ヤーは一人で大量に購入していってしまうので、他で買いたい人がいてもなくなってしまうのです。

また、転売ヤー以外でも大量購入する人は多いです。

カードによってはプレミアがついているものもあり、非常に高い値段で取引されることもあります。

そのため、収集家の方などが大量購入することがあります。

 

ポケカが抽選販売のみになっている

転売ヤーがいることや、購入の際にお客さん同士で問題が起きることなどがあり、抽選販売のみになっていることも多いです。

抽選販売は当選した人しか購入できないので、公平ではありますが店舗に「売っていない」という状況を作り出してしまいます。

 

ポケカを取り扱っていない

そもそもポケカを扱っていないという店舗も多いです。

コンビニなどは店舗と購入者でトラブルがあったということもあり、問題を避けるために取り扱いをやめてしまった店舗も。

ポケカを仕入れるかどうかは店舗判断なので、売っていないという状況もあります。

 

ポケカはどこで買える?

では、ポケカはどこで買えるのでしょうか。

ポケカが売っている場所をピックアップしてみました。

 

ポケモンセンター

全国にあるポケモンセンターは、ポケモン関連のグッズなどを取り扱っているので、ポケカも売っています。

カード以外にもデッキケースやデッキシールドなども取り扱っています。

再販も比較的多い印象です。

 

コンビニ

コンビニでもポケカを取り扱っているところは多いです。

店舗によって仕入れるかどうかは変わってきますので、近所のコンビニで取り扱うかどうか確認すると良いでしょう。

 

家電量販店

ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店でも取り扱いがあることが多いです。

おもちゃ売り場がある家電量販店であれば、ポケカを取り扱っている可能性は高いです。

 

おもちゃ屋

トイザらスなどのおもちゃ屋でもポケカを取り扱っているところは多いです。

基本的には子ども向けに作られたカードゲームなので、おもちゃ屋で取り扱っているのですね。

 

スーパー

イトーヨーカドーやイオンなどのスーパーでも取り扱いがある場合があります。

こちらもおもちゃ売り場が店内にあると、ポケカが売っている可能性が上がります。

 

カードショップ

カードショップはカードを専門に扱っているので、ポケカももちろん売っています。

しかし、定価でというよりは一枚一枚カードの価値ごとに金額が変化して売られています。

定価でパックなどを買うのは難しいかもしれません。

 

ネットショップ

アマゾンや楽天などのネットショップでも取り扱いがあります。

購入できれば店舗に並ばなくても良いので、ネットショップで購入するのはありかもしれませんね。

 

どうしても欲しいカードはオリパガチャが良い?

最近、オリパのオンラインのオリパガチャも人気となっています。

オリパのガチャは怪しいなどどいった口コミもありますが、実際はどうなのか気になりますよね。

今回、日本トレカセンターのオリパガチャを実際に、引いてみましたのでそちらのレビューをご紹介します。

どうしても欲しカードがある時は、オリパガチャを狙ってみるのも良いですよ。

 

まずは無料登録

日本トレカセンターオリパを、実際に利用してみました。

無料登録は、メールアドレスと、パスワードだけです。

30秒もかからず、登録できるので誰でもすぐにできる感じですね。

新規無料登録後に、認証コードが登録メールアドレスに届きます。

この認証コードを入れたら正式登録完了です。

ここまでで、1分程度ですね。

 

オリパはポケカと遊戯王とワンピの3種類

オリパの種類は、ポケモン、遊戯王、ワンピースの3種類あります。

いま特に人気がある、3種類ですね。

オリパガチャはコインで引きますが、種類もたくさんありそれぞれ1回に引けるコインの量が違います。

最低は100コイン=100円から引けます。

やはり、コインの値が高いほど、賞品もいい物ばかりでした。

 

コインチャージはクレカか銀行振り込み

コインチャージの幅は広く、500円~1,000,000円までありました。

入金方法は、クレジットカードまたは銀行振り込みの2種類から選択できます。

今回は、銀行振り込みで1,000円を課金してみました。

時間的には、だいたい1時間半ほどで入金完了通知が来ましたね。

ただ、銀行振り込みは手数料が取られるので、クレジットカードの方が余分な出費が無く済みそうです。

 

オリパガチャはその場で引いたカードがわかる

実際にガチャを回しましたが、出てきたカードの色によってレア度が変わっているようです。

画像は白?ですが、実際に虹もありました。

虹色で出たのが、下の画像のカードです。

 

オリパガチャで引いたカードをコインに還元か自宅に発送か選べる

引いたカードを自宅に送るのか、そのままコインに還元するのか選択できますね。

レアなカードや自分が欲しいと思ったら、カードは自宅に無料配送でOKです。

もし、不要ならその場でコインに還元できるので、これはかなり嬉しいところです。

今回引いたのが、300コインのガチャでしたが、350コインで還元できました。

引いたコイン枚数よりも、高く還元できるカードが出現する事もあります。

本当に運が良ければ、最初に課金した金額以上にガチャが回せそうですね。

以上、色々と試してみましたが、普通に日本トレカセンターのオリパは怪しい事はなく面白かったです。

カードの結果もその場でわかりますし、演出もカードの色合いなどでドキドキさせられます。

一つ言えるのは、ネットや店舗で買うオリパは、要らないカードがあっても返品や返却が出来るわけではありません。

ただ、オンラインのオリパなら、いらないカードはその場でコインに還元できるので、これだけでもかなりの利点ですよね。

コインが貯まれば、またガチャが引けるようになるので、ガチャを回した分プラスになる可能性だってあります。

いらないカードが手元に残らないオンラインオリパは、在庫を抱える事無くレアカードが狙っていけますよ。

\オリパは3種類!好きなオリパを引こう!/

>>日本トレカセンターの口コミを詳しく見る

 

ポケカ売ってない原因は?どこで買える?のまとめ

今回は、ポケカが売っていない原因やどこで買えるのかを見ていきました。

どこで買えるのかとコンビニや色々な店舗をまわっていた人も多いでしょう。

予約や抽選販売も多くなってきているので、公式サイトや各店舗の情報を確認してみて下さい。

人気過ぎてどこにも売っていないという状況がほとんどなポケカですが、どこで買えるか確認して、狙いに行ってみて下さいね。

目次